沿  革

  昭和48年     横浜市鶴見区に設立。資本金225万円。非破壊検査業務を開始。
  昭和51年     資本資金を450万円に増資。
  昭和56年     札幌営業所を開設、資本金を900万円に増資。
  昭和58年     本社を横浜市緑区池辺町に移転。
  昭和60年     本社を横浜市港北区新横浜1-3-4に移転。
  昭和63年     本社を横浜市港北区新横浜1-12-22に移転。
  平成 元年     名古屋支店を開設。資本金を1,125万円に増資。
  平成 4 年     略水平型パイプ内面走行装置(JX-U型)を開発。[特許出願]
  平成 5 年     名古屋支店を本社へ統合。
  平成 6 年     略水平型パイプ内面走行装置(JX-V型)を開発。
  平成 7 年     全姿勢型パイプ内面走行装置(JX-W型)を開発。   
  平成 9 年     資本金を2,250万円に増資。
  平成11年     全姿勢型パイプ内面走行装置(JX-X型)を開発。
  平成13年     本社を横浜市港北区新横浜1-23-3に移転。
  平成23年     (一社)日本溶接協会 A種非破壊検査事業者(WES 8701)認定を取得。
  平成25年     建設業許可を取得。 神奈川県知事 許可(般-25)第79620号
  平成26年     ISO9001 認証取得。